スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
バブルの崩壊---その2
2006-02-14 Tue 04:58
金融市場の振幅が一層激しくなってきています。



ソフトバンク 410円安(-10%)、ソニー 120円安(-2%)

三菱重工 27円安(-5%)、新日鉄 10円安(-2.4%)






なぜ株が下がるのか?


本日の相場に関しましては特に大きな悪材料がないのですが、実は、今回のバブル相場は1月末のFRBの利上げで終わり現在は残務整理期間中なのです。今後、益々振幅は大きくなりますが、今後、記録的な日経平均株価が出ても不思議ではありません。


為替をみますと、再び117.89後半となってきており、振幅が激しくなっている理由は、日本が資金供給を停止し始めたからです。

日本銀行は0%金利で35兆円にも上る資金供給を行い、市場には資金が余っており、これが世界に過剰流動性をつくり出してきたのですが、今後この0%金利で資金を取り入れた金融機関は、日本の不動産融資に使いはじめています。そして、世界の大口ファンドは売りに出ているのです。

これが一気に起こっているために、相場の振幅が激しくなってきているのです。この振幅の激しさで、市場は真空地帯状態になりつつあり、これが原因で少しの売りで一気に値を崩して、また少しの買い物で一気に値を戻すという状態になっているのです。

最終的には最も資金的に余裕のあるファンドまでもが全てのポジションを売り、このバブル相場が終わりです。


そして、日経平均が急落する中、一時中小型株が急騰することになります。今は、IPOラッシュのため中小型株までもが急落する場面もありますが、残されたわずかな資金で最後の勝負とばかりに、強引に買い上げて急騰していく姿が見られる筈です。

そして今後市場エネルギーは衰退し・・ この時、すでに一月FRBの利上げでのバブル相場が終わっていた事に皆さんが気付かれることになでしょう。




私自身も株を保有しておりますが、イギリスのマスコミが、「アメリカがイランを攻撃する準備が進んでいる」と報じていますので、次の日経平均急騰で、一旦、持ち株をすべて売却し、冷静に市場を見ようと思います。




余談ですが・・

私は一年前からHSBCインドオープン株(ファンド)を薦めておりますが、利回り65.5%になっています。

現在インドは経済が急成長している国で、数年後のインドの人口が中国を抜いて世界一位になります。将来、物の消費が急速に伸びますので、現在、大量の外資がインドに流れ込んでいます。これらから判断しましても、HSBCインド株オープンに投資する意味をご理解して頂けると思います。


毎年、分配金が支払われますが、その分配金もさらにHSBCインド株オープンに再投資する。それを最低10年以上続けてみて下さい。倍々の勢いで資産が増えていきます。お金でお金を稼ぐ!まさしく不労所得を得ることができます。老後のために押えておいては如何でしょうか?


現在、インド株は個人では買えませんが、証券会社が扱っているHSBCインド株オープン
(投資信託)で購入できます。


スポンサーサイト
別窓 | 株/経済情報コラム | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<実態は買い手不在? | 会社を辞めて旅にでよう! | ブログ素材>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-02-14 Tue 14:38 | | #[ 編集] | top↑
>・これを押すと承認されているマーチャント一覧が出てきますので、その中から載せたい広告を選んで指定すれば出来ると思います。

ここで問題が発生しております。JAに入り広告バナーも確認しました。が・・・・

検索窓の設置バナー? 検索窓を設置したいのですが検索窓は何処に行けば取得できますか?


との事ですが、サイズを選ぶ際検索窓があるサイズを選ばないと検査窓は出てきません。
検索窓の無いサイズを指定しているのではないでしょうか?
2006-02-14 Tue 08:41 | URL | ブログパーツを探す管理人whats #-[ 編集] | top↑
本当によく勉強していますね。アメリカはずっとイランにイチャモンつけ、開戦の口実をマスコミにアピール、アメリカべったりの日本は一体どうなるんでしょうね?
2006-02-13 Mon 18:06 | URL | goezo #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 会社を辞めて旅にでよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。