スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
インド株オープンについて
2006-02-16 Thu 19:41
私が以前からお勧めしていますインド株ファンドですが、更にりそな銀行と埼玉りそな銀行が「CAりそなインド ファンド」を販売し、運用前の3日間で募集上限の100億円が集まったと発表されていましたが、運用を始めた当日1日だけでも160億円を集めたそうです。

そしてビルゲイツ氏率いるマイクロソフト社も、今後4年間で、インドに17億ドルの投資、従業員数も7000名まで拡大する計画であることを発表し、将来手的に「あらゆる家庭へのコンピュータ普及」を実現するため、安価のコンピュータの量産を支援したいという。ゲイツ氏の夢を叶えるため、6つの州、およそ100校に、インタラクティブな学習環境を各教室に整える計画をしてます。 インドは教育環境が整っており「他国にはない役割を果たすことができる。」と、ゲイツ氏は言う。さらに近い将来には、通信・IT省を支援して、共有サービスセンターの建設をサポートする計画も明らかにした。

これらの材料から考えられても、私が「HSBCインド株オープン」をお勧めする理由がお解かりになるのではないでしょうか・・







皆様こんにちわ!ISSEIです。今日のプーケットはのち    

おそらく本日はスコールもなく引き続きです。

あれ? この出だし何処かで見たような・・。(笑


最近ねー、マジで忙しくて休んでいない。。
良く考えてみるとこの数年間で休んだのは数日ぐらいかも・・

よく南国でボケーっとしている様に思われるんだけど何かやっているんだよね。

で、先日も友人と話してて、「やっと仕事おわったぁー遊ぶぞー」って言ってたんだけど・・・






チリリリリーン♪ チリリリリーン♪


ハロー サワディカップ! ISSEIです!


あっ!ISSEI君! 
ちょっとパチンコ台を台湾に輸出するんだけど手伝ってくれない?



えっ? いつまでですか?







わからん。








・・・・・・・。( ̄□ ̄;)







アジア情報ブログ



★今回またまた新キャラクターが登場していますが僕とは似ても似つきませんのであしからず!(笑


スポンサーサイト
別窓 | 株/経済情報コラム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<バブルの崩壊~その3 | 会社を辞めて旅にでよう! | 景気回復?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 会社を辞めて旅にでよう! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。